事業案内

ご挨拶

デジタルトランスフォーメーション(DX)を支えるパートナー“センターポイント(CP)“
現在ハードウェア・ソフトウェア、開発環境・テスト環境・実行環境がクラウド化され企業の経費形態も大きく変革しております。
海外駐在、グローバルビジネスを経験した中、多種多様な場面と時代の変革に対応してまいりました。

現在、企業は大きく二つのことに対してチャレンジをしていかなければなりません。
”各国・グローバル法令遵守に対するIT投資”また一方で”新規ドメインを目指したビジネス”です。
クラウド化とDXを加速するために、現行の基幹システムをモダナイゼーションして再構築する取り組みが各企業で行われている。
しかし一方で、業務継続性の担保や、現行システム資産の移行など、難しい課題も多い。
企業は、TCO削減はさることながら、CAPEX・OPEXの詳細な削減も余儀なくされている中、
新規ビジネス投資といった、相反する要求に応える必要があります。

弊社センターポイントは、コンサルティング・PMOにてクラウド化とDXを加速しTCO削減策定を提供いたします。
その他WEB策定では、ユーザビリティー、アーティスティックなインタフェースの制作も提供します。
企業の管理系では中長期P&L策定・企画書作成・各国でのコンタラクト策定・法令遵守化策定・特許取得・等、
ビジネスに応じお客様と共にこれらを策定いたします。
お客様/パートナー様のクラウド化とDXを加速しTCO削減もご支援いたします。

Kazuo Kishiku

有限会社 センターポイント

法人名:有限会社センターポイント
設立日:2000年7月7日
住所:東京都新宿区早稲田鶴巻町529
電話番号:03-6326-1986
特許証 :特許第6368062号
古物商許可証 : 東京都 第305552116576号

個人情報の取り扱いについて

  1. 個人情報を取り扱う部門ごとに情報管理者を設置するとともに従業者の役割と責任を明確にし、個人情報の適切な利用と保護に努めます。
  2. お客様に個人情報の提供をお願いする場合には、その利用目的、対応窓口などをお知らせし、目的の範囲内で個人情報を適切に取得し利用します。
  3. 個人情報は、法令の定める場合など正当な理由のあるときを除き、ご本人の許可なく、その情報を第三者へ開示・提供することはありません。
  4. 個人情報を業務委託先に預託する場合は、当社と同等の情報保護を行うことを契約により義務付けたうえで管理監督を行い、流出などを防止します。
  5. 個人情報を正確かつ最新の状態に保つよう努めるとともに、流出、改ざん、漏えいなどを防止するため、合理的な安全対策を講じます。
  6. お客様が当社に提供された個人情報の開示、訂正、利用停止などを希望された場合は、ご本人を確認したうえで合理的な範囲で対応します。
  7. 個人情報の取扱いに関するお客様からの苦情を受けた場合、適切かつ迅速な対応に努めます。
  8. 個人情報に関係する日本の法令、当社の加盟する事業者団体のガイドラインを遵守するとともに、個人情報の取扱いについても継続的に見直し、その改善に努めます。